2012年12月29日土曜日

チョコレートトリュフ


だいぶ寒くなってきました。冬に食べたくなるスイーツといえば、私はなぜか生チョコ。暖房の効いた部屋でキンキンに冷やした生チョコを食べるひととき、幸せですね。そこで、ヴィーガンでお砂糖不使用の生チョコを作ってみました。生クリームなしとは思えない口どけの良さです。
 


レシピのご紹介の前に、一言ご挨拶させてください。このブログも今回の投稿が今年最後となります。英語サイトよりもあまり頻繁に更新できていないのが実情ですが、このブログを読んでくださり、ありがとうございます。2012年は私にとって実り多き一年となりました。甥っ子が生まれ、レシピ本の出版をし、人生のパートナーに加えて、新しい仕事も見つけました。平穏な気持ちで料理をし続けるという目標を形にすることができて、本当に幸せです。いろんな人への感謝の気持ちを込めて、私のスイーツのレシピ本(英語) THE PEACEFUL DESSERT BOOK をプレゼントいたします。詳細については英語サイトの方でどうぞ。世界どこへでも発送しますので、ふるってご応募ください。お友達、ご家族にもご紹介くださいね。

それでは、2013年が皆様にとって素敵な年になりますように。よいお年を!

材料
約24コ分
ココナッツミルク 1缶 (一晩冷蔵庫に冷やして、上に浮いた白い固まりのみを使う。1/3カップほどあればOK。残りはスープやカレーなどにどうぞ。)
塩 ひとつまみ
生カシューナッツ 90グラム(3時間以上水に浸して、ざるにあげる) 
製菓用チョコレート(無糖のもの) 85グラム(刻んでおく)
メイプルシロップ 1/3カップ
ココアパウダー 1/4カップ
デーツ(乾燥なつめやし)(マジョール種) 3コ (種を取って、1/3カップの水に3時間ほど浸して柔らかくする。水も使うので捨てないで。) 
ココナッツオイル 大さじ2 
バニラエッセンス 小さじ2
 ココアパウダーまたは乾燥ココナッツ 適量(トリュフにまぶす用)

作り方 
  1. ココナッツミルクの白い固まりと塩ひとつまみを小さい鍋に入れ、中火にかけます。軽く沸騰したら火を止め、刻んだチョコレートを加えて、よく混ぜて溶かします。
  2. 残りの材料と(1)をブレンダーに入れ、なめらかになるまで撹拌します。 耐熱容器に移し、冷蔵庫で5時間以上冷やします。
  3. スプーンですくって、ボール状にまとめます。ココアパウダーまたは乾燥ココナッツでまぶして仕上げます。よく冷やしてから召し上がれ☆



0 件のコメント:

コメントを投稿